138件中 1件目から表示しています。 (表示 50件/頁)
 

老いの道づれ 二人で歩いた五十年太郎舎 ¥700
沢村貞子   岩波書店 1995
194頁 20cm 帯
老いの道づれ 二人で歩いた五十年太郎舎 ¥700
沢村貞子   岩波書店 1995
併売品です。まれに品切れのことがあります。 1995年刊 194頁 20cm 帯
わたしの脇役人生太郎舎 ¥600
沢村貞子   新潮社 1992
併売品です。まれに品切れのことがあります。 226頁 20cm 帯 巻末遊紙に日付 1992刊
わたしのおせっかい談義太郎舎 ¥1,000
沢村貞子   光文社 1990
併売品です。まれに品切れのことがあります。 232頁 20cm 帯 1990刊
わたしの三面鏡太郎舎 ¥500
沢村貞子   朝日新聞社 1983
171p 20cm カバー欠
老いの楽しみ太郎舎 ¥650
沢村貞子   岩波書店 1993
万一品切れの際は直ちに返金します。 1993年刊 4-6 230頁
老いの道づれ 二人で歩いた五十年太郎舎 ¥500
沢村貞子   岩波書店 1995
20刷 カバー 外装薄ヤケ 平8年刊 併売につき品切れのことがあります。【商品画像あり】/単品送料:¥300(国内)
わたしの茶の間太郎舎 ¥1,000
沢村貞子   光文社 1991
併売品です。まれに品切れのことがあります。 267頁 20cm 帯 1991刊
わたしの三面鏡太郎舎 ¥1,500
沢村貞子   朝日新聞社 1983
171P 20cm 帯 ハードカバー 初版
私の脇役人生太郎舎 ¥1,000
沢村貞子   新潮社 1987
併売品です。まれに品切れのことがあります。 1987刊 226p 20cm
私の台所太郎舎 ¥700
沢村貞子   暮しの手帖社 昭57
p.243 書込あり
私の台所道草書房 ¥420
沢村貞子   暮しの手帖社 1972
東京この30年 変貌した首都の顔 1952-1984青木書店 ¥2,000
撮影/東京本社写真部・出版写真部   朝日新聞社 昭59
東京写真集 天小口少焼 随筆/伊東光晴・沢村貞子・松山巖・笠原淳・大辻清司・平木国夫 B5判 154頁
貝のうた(生きてきた道)ネット通販・古書店 ふくろう ¥700
沢村貞子   講談社 1969・11・11初版
本の状態(並・)四六判ハードカバー。芸歴四〇年近代日本の激動のなかを少女として学生として女優として女として
貝のうた古本カモイ ¥500
沢村貞子   新潮文庫 1983
初版、1刷、状態A
わたしの献立日記古本カモイ ¥600
沢村貞子   新潮社 1989
初版、6刷、201頁、状態A
わたしの茶の間あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   光文社 1995年3月20日第51刷
『私の浅草』『私の台所』に続いて、名女優・沢村貞子さんが語る生活の知恵、人生の機微、おんなの生き方。トビラに蔵書署名あり。
わたしの少女時代  岩波ジュニア新書3あっぱれ!虚誕堂 ¥800
池田理代子ほか   岩波ジュニア新書 1989年2月5日第13刷発行
新書 池田理代子、今井道子、黒沼ユリ子、宮城まり子、土井たか子、丸木俊、沢村貞子、石垣綾子 ほか
寄り添って老後あっぱれ!虚誕堂 ¥700
沢村貞子   新潮社 1994年10月30日第27刷
名優沢村貞子が毅然と生きる83歳の老いの実感を綴る好エッセイ。カバー小ヤケ。
老いの道づれ 二人で歩いた五十年あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   岩波書店 1996.02
先に逝ってしまった最愛の夫によびかけながら、夫婦のたどった涙と笑いの道のりを綴る。それはそのままに本の戦後史を浮き彫りに。
老いの道づれ 二人で歩いた五十年あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   岩波書店 1995.11
先に逝ってしまった最愛の夫によびかけながら、夫婦のたどった涙と笑いの道のりを綴る。それはそのままに本の戦後史を浮き彫りに。
老いの語らいあっぱれ!虚誕堂 ¥500
沢村貞子   岩波書店 1997.01
1996年夏、著者沢村貞子さんは87歳の生涯を静かに閉じられた。遺品のスクラップブックの中から対談とエッセイを編んだもの。
老いの道づれ 二人で歩いた五十年あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   岩波書店 1996.12
先に逝ってしまった最愛の夫によびかけながら、夫婦のたどった涙と笑いの道のりを綴る。それはそのままに本の戦後史を浮き彫りに。
寄り添って老後あっぱれ!虚誕堂 ¥500
沢村貞子   新潮社 1992.06
夫婦ふたり暮らしの日常、在宅介護・尊厳死・葬儀の方法など直面する様々な問題・・・・・毅然と生きる83歳の老いの実感を綴る。
老いの道づれ 二人で歩いた五十年あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   岩波書店 1996.02
先に逝ってしまった最愛の夫によびかけながら、夫婦のたどった涙と笑いの道のりを綴る。それはそのままに本の戦後史を浮き彫りに。
老いの道づれ 二人で歩いた五十年あっぱれ!虚誕堂 ¥600
沢村貞子   岩波書店 1995.11
先に逝ってしまった最愛の夫によびかけながら、夫婦のたどった涙と笑いの道のりを綴る。それはそのままに本の戦後史を浮き彫りに。
貝のうたあっぱれ!虚誕堂 ¥400
沢村貞子   暮らしの手帳社 53.11
女優 沢村貞子一代記
私の浅草ネット通販・古書店 ふくろう ¥700
沢村貞子   暮しの手帖社 1976・11・20初版
本の状態(並下・)四六判ハードカバー。私は浅草に生まれ二十二の春までそこに住んではおりましたが、その土地を離れてもう四十年になります
貝のうたネット通販・古書店 ふくろう ¥700
沢村貞子   暮しの手帖社 1978・3・20初版
本の状態(並下・)四六判ハードカバー。私が暮しの手帖社の花森安治さんといろいろお話しするようになったのはこの「貝のうた」がきっかけ
わたしの茶の間ネット通販・古書店 ふくろう ¥700
沢村貞子   光文社 1983・3・10第14刷
本の状態(並・小口シミ一点)四六判帯ハードカバー。「母に贈りたい」「家内にも読ませたい」といま大反響!
旅  昭和27年8月号彦書房 ¥1,800
浅野長武 内山賢次 奥野信太郎 嘉治隆一 沢村貞子 橘 外男 田中峰子 アリス・タカハシ 髙橋惟一 中 勘助    日本交通公社 1952/08/01 (S27)
◇月刊雑誌  第26巻第08号 B5 112頁 程度良
寄り添って老後彦書房 ¥1,000
沢村貞子   新潮社  1992/03/25 (H4)
四六判 再版 装幀・挿画→安野光雅 村井宗二 202頁 カバー 帯 程度良
貝のうた彦書房 ¥1,800
沢村貞子   暮しの手帖社 1978/07/10 (S53)
四六判 再版 装幀→花森安治 219頁 カバー 保存良
わたしの三面鏡彦書房 ¥1,500
沢村貞子   朝日新聞社 1983/09/15 (S58)
四六判 初版 装幀・装画→多田 進 福田貂太郎 171頁 カバー 帯 保存良
老いの道づれ彦書房 ¥1,000
沢村貞子   岩波書店 1995/12/05 (H7)
二人で歩いた五十年 四六判 再版 194頁 カバー 帯 保存良
沢村貞子 波瀾の生涯彦書房 ¥1,200
中島信吾   岩波書店 1997/01/28 (H9)
四六判 初版 202頁 カバー 程度良
老いの道づれ(二人で歩いた五十年)ネット通販・古書店 ふくろう ¥800
沢村貞子   岩波書店 1995・11・25第5刷
本の状態(並・)雑誌判帯ハードカバー。敗戦直後脇役女優と雑誌記者が恋をし東京へ駆け落ち。まったくの無一文からの
わたしの8月15日(小松左京・斉藤茂太・沢村貞子・高峰秀子・内田百聞・大江健三郎・入江相政・松下幸之助谷崎純一郎・五木寛之・丸谷才一・大仏次郎・井上靖・他ふるほん文蔵 ¥2,160
八月十五日を記録する会:編   文芸春秋 95年7月
、初版、帯付、カバー汚れあり、見返しに書き込みあり、本文良好
新聞記者が語りつぐ戦争=3 特攻美波南風堂 ¥400
読売新聞大阪社会部   角川文庫 1984年8月
今なお癒えることのない戦争の痛み <巻末>女たちが語りつぐ戦争3/沢村貞子 初版 並本 
こころの声を聴く 河合隼雄対話集青木書店 ¥900
河合隼雄   新潮社 1995
カバー 山田太一/安部公房/谷川俊太郎/白洲正子/沢村貞子/遠藤周作/多田富雄/富岡多恵子/村上春樹/毛利子来
わたしの茶の間Honey Bee Brand ¥200
沢村貞子   光文社 1983年
重版 カバー 小口・天地に薄シミ
わたしの三面鏡ふるほん文蔵 ¥500
沢村貞子   朝日新聞社 83年9月
四六版、重刷、カバー・帯、背ヤケ中、経年並み
沢村貞子という人古書 えんぱわーめんと ¥900 (本体 ¥834)
山崎洋子(著)   新潮社 2004/11/25
初版 帯 (内容)脇役に徹し、手を抜くことのなかった仕事ぶり、引退する時の引き際など、女優・沢村貞子の魅力的な、いさぎよい老後をつぶさに伝える。
沢村貞子という人壬生書房 ¥600
山崎洋子著   新潮社 2005年5刷
四六判ハードカバー帯無/上汚れ日焼け超軽微、文中の状態は良好です/送料300円・芸8
暮しの手帖第2世紀5号青木書店 ¥300
花森安治/沢村貞子/柿澤津八百/永六輔/松田道雄他   暮しの手帖社 1970
ヨレ疲 巻末少折目 テレビの困った番組 妻なれば/沢村貞子 他 表紙/花森安治
暮しの手帖第2世紀29号青木書店 ¥500
足田輝一/幸田文/大村しげ/池田潔/松田道雄/沢村貞子他   暮しの手帖社 1974
表紙少シミ 少ヨレ 国産レモン(瀬戸内海・大崎下島) 座談/高橋忠雄+太田邦夫+木本誠二 他 表紙/花森安治
暮しの手帖第2世紀30号青木書店 ¥300
足田輝一/花森安治/幸田文/大村しげ/池田潔/松田道雄/沢村貞子他   暮しの手帖社 1974
裏表紙水クイ・スレ傷 水シミ・ヨレ・不美 河内木綿 もう時間はいくらも残っていない/花森安治 他 表紙/花森安治
暮しの手帖第2世紀31号青木書店 ¥300
花森安治/幸田文/大村しげ/池田潔/松田道雄/沢村貞子他   暮しの手帖社 1974
表紙水クイ・スレ傷・不美 水シミ・ヨレ 長崎の路面電車 しらけた風景(テレビと選挙)/花森安治 映画時評/華麗なるギャツビー 他
暮しの手帖第2世紀32号青木書店 ¥800
原武/入江麻木/沢村貞子/大村しげ/池田潔/松田道雄他   暮しの手帖社 1974
少ヨレ 押花/原武 義務教育はこれを無償とする ピロシキ/入江麻木 他 表紙/花森安治
暮しの手帖第2世紀36号青木書店 ¥1,000
足田輝一/大村しげ/沢村貞子/池田潔/松田道雄/前田武彦/藤城清治他   暮しの手帖社 1975
表紙シミ ナポリの裏長屋のスパゲッティ/増井和子 チューリップのゆりかご/藤城清治・香山多佳子 他 表紙/花森安治
( 1~50件目 / 138件 )
 
 

このページのトップへ