6件中 1件目から表示しています。 (表示 50件/頁)
 

中昔謹明録 写本1冊〔欽明天皇治世のトピックを記した歴史書、「謹明」は「欽明」にかけた表現、百済への加勢・百済より釈迦仏到来・物部尾輿仏像を遺棄・新羅より三尊の釈迦仏到来・聖徳太子一代記・守屋大連仏像を遺棄・蘇我馬子他〕 超珍資料古書杏城 ¥12,500
原著者未詳 書写者未詳     幕末写か?
写本1冊 「中昔謹明録」は表紙に打ち付け書 表紙経年ヤケ少シミ 本文袋綴経年ヤケ少虫損有れど良 22丁
磐舟の光芒―物部守屋と蘇我馬子〈下〉 (講談社文庫)BOOKS21 ¥1,999
黒岩 重吾   講談社 
かなり良い状態です 小口微ヤケ
磐舟の光芒(物部守屋と蘇我馬子)下ネット通販・古書店 ふくろう ¥350
黒岩重吾   講談社文庫 1996・5・15初版
本の状態(普通)。馬子との緊迫したやりとりに疲れた守屋はやむにやまれぬ慕情けを胸に矢嶋姫のもとを訪れる守屋を愛してやまぬ矢嶋姫は馬子と敏達大王の皇后である・・
磐舟の光芒(物部守屋と蘇我馬子)上ネット通販・古書店 ふくろう ¥350
黒岩重吾   講談社文庫 1996・5・15初版
本の状態(普通)。六世紀も終わりに近づいたころの大和では神祗派の大連物部守屋と崇仏派の大臣蘇我馬子の二人が敏達大王を中心にして対峙していた
聖徳太子(日と影の王子)2ネット通販・古書店 ふくろう ¥350
黒岩重吾   文春文庫 1998・1・10第5刷
本の状態(普通)。蘇我馬子は女婿となった厩戸皇子を皇太子に立て自分の意のままになる大王に仕立てようと
聖徳太子(日と影の王子)1ネット通販・古書店 ふくろう ¥350
黒岩重吾   文春文庫 1997・11・25第7刷
本の状態(普通)。父橘豊日大王の死後まもない587年7月14歳の厩戸皇子は大臣蘇我馬子に請われ従軍した
 
 

このページのトップへ