12件中 1件目から表示しています。 (表示 50件/頁)
 

護良親王の伝説まつおか書房 ¥2,500
山地悠一郎 著   近藤出版社 1986
[状態:並] 函付。若干シミ・手汚れ・焼け。函に若干擦れ。(1冊 No.392934)
護良親王経函中に匿れて難を免る山星書店 ¥8,000
西井菫斎か?     明治頃
極大判色刷り木版 紙面51×37㎝位 版元無記載 横折れ有り
護良親王御事蹟有限会社黒崎書店 ¥4,500
小林健三   官幣中社鎌倉宮社務所 昭15
和装本 全体経年ヤケ・シミ・汚れ 表紙少傷み・少ヨレ 1冊
護良親王の伝説西田書店 ¥1,620 (本体 ¥1,500)
山地悠一郎   近藤出版 昭61
函‐少汚レ・少書入有 小口‐書入
歴史の群像8 信念(鑑真 護良親王 日親 千利休太郎舎 ¥700
概説村井康彦 澤田ふじ子 徳永真一郎他著   集英社 昭59
併売品です。まれに品切れのことがあります。書込あり 昭59刊
「太平記」の疑問を探る 関東周辺の「太平記」の故地を歩けば谷6堂 ¥700
山地悠一郎   清水弘文堂 1990・
1刷Bーカバー延元三年南朝大船団の漂着地・東国における南朝の雄城・護良親王伝説余光・・全10章
歴史と文学の旅19 太平記紀行美波南風堂 ¥500
永井路子   平凡社 1974年8月
動乱の時代南北朝―異例なる王者後醍醐帝波瀾の生涯と正成、尊氏、護良親王等多彩な人物像 初版第1刷 帯 カバースレ少 天小口少シミ 本文良
富士講関連資料 写本6冊&木札1枚一括〔1~3神道扶桑教不説巻 明治17年1冊年記無2冊&4神道扶桑教十二天開不説巻 明治17年&5神道丸山教会不説巻 明治19年&6神道丸山教会御開山御説解記 明治19年&神道一等丸山教会木札〕 鼠損虫損有れど超珍資料古書杏城 ¥215,000
木下徳次郎(木下甫敏)写 ★1は20枚以上の図を用いながら教義を説く、2は筆写者記載無しサイコロ図、3は甲武相及び日本国論→★   ★→4は図1枚のみで文字中心の解、5は図6枚を用いて解説、6は文字のみの解で巻末に護良親王墓図を掲載★ 明治17~19成立
写本6冊木札1枚一括 写本はともに小口天地ノド及び本文一部等に鼠損有少虫損の冊有鼠損虫損による判読不能箇所有 1:全17丁 2:全3丁 3:全5丁 4:全7丁 5:全18丁 6:全6丁 木札:125×102文字富士山墨書日の丸朱書
家庭教育歴史読本花の白雲〔絵入、日本武尊・曾我兄弟・神功皇后・護良親王・和気清麿・菅原道真〕古書杏城 ¥3,500
小中村義象・落合直文   博文館 明治40
20版 表紙少経年ヤケ少汚 裏表紙記年記名 背少痛 本文少経年ヤケ巻末小口側天部極薄古いシミ有 4+1+192頁
東京音楽学校編纂 中等唱歌〔天皇の御稜威・護良親王・樺太・吉田松陰・千代田の宮他〕 昭和11年30版 珍資料古書杏城 ¥5,500
東京音楽学校編纂   共益商社書店 昭和11
30版 B5判 表紙少ヤケ極少汚 本文経年ヤケ 75頁
怨みの皇子たち 護良親王と興良親王〔後南朝秘史、創作〕古書杏城 ¥2,300
永峯清成   新人物往来社 昭和63
初版 カバ 小口天地少シミ 極少書込
護良親王と鎌倉宮古書杏城 ¥1,000
  鎌倉宮社務所 昭和5
初版 カバ欠 表見返半欠 経年ヤケ 71頁 
 
 

このページのトップへ